新着情報

2021年

2021年4月1日

ポストコンフリクト事業のレポート公開

IRCIでは、2017年度から2020年度にかけて、アフガニスタン、東ティモール、スリランカ、フィリピンにて「アジアのポストコンフリクト国等を対象とした無形文化遺産の緊急保護支援の研究」プロジェクトを実施し、紛争によって消滅の危機に瀕する伝統的儀礼や祭事、工芸技術などの特定および保護のための研究を行ってきました。 この度、このプロジェクトで実施した小規模現地調査および卓上調査の成果をまとめたレポートをオンラインにて公開いたします。レポートは下記よりダウンロード可能です。

続きを読む

2021年2月26日

「無形文化遺産(ICH)のSDGsへの貢献事業」プロジェクトレポート公開

IRCIでは、文部科学省(MEXT)の「ユネスコ未来創生プラットフォーム事業」の枠組みの中で、本年度から一般社団法人SDGsプラットフォームの委託を受けて推進している「無形文化遺産(ICH)のSDGsへの貢献」事業にて、プロジェクトの成果をまとめたレポートを公開いたします。 本プロジェクトは、2020年度から2年間の予定で実施しているもので、IRCIは、バングラデシュ、インドネシア、キルギスタンの3NGOとともに、ICHがSDGsの目標4「質の高い教育をみんなに」及び目標11「住み続けられるまち…

続きを読む

2021年2月22日

持続的研究情報収集事業 第3回会合を開催

IRCIは、「アジア太平洋地域における無形文化遺産保護のための持続的研究情報収集」事業の第3回ワーキンググループ会合を、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム、バングラデシュ、インドから10名の専門家を招き、2021年2月9日オンラインにて開催しました。 今回開催された会合では、各国のプレゼンテーションとともに、これまで収集したデータの分析、データ収集を実施する上での課題の共有、今後の活動などについて話し合いました。

続きを読む

2021年2月16日

SDGs 国際シンポジウム オンラインにて開催

IRCIは、本年度から一般社団法人SDGsプラットフォームの委託を受けて推進している「無形文化遺産(ICH)のSDGsへの貢献」事業において、ユネスコ、日本、バングラデシュ、インドネシア、キルギスタン、ベトナム、フィリピンから専門家を招いて、国際シンポジウムを2021年1月28日と29日にオンラインにて開催しました。 本プロジェクトは、2020年度から2年間の予定で実施しているもので、ICHがSDGsの目標4「質の高い教育をみんなに」及び目標11「住み続けられるまちづくりを」に果たす役割に関して…

続きを読む

もっと見る

PAGE TOP