• 持続可能な社会のために、生きている文化遺産の保護の研究を推進しています

IRCIについて

アジア太平洋無形文化遺産研究センター(IRCI)は「無形文化遺産の保護に関する条約」の方針に沿って、アジア太平洋地域の無形文化遺産保護に向けた調査研究の促進と強化につとめるユネスコカテゴリー2センターとして2011年に設立されました。

無形文化遺産保護と促進に向けた主な3つの活動

  • 研究プロジェクト

    ユネスコや世界各国の関係機関と協力して、アジア太平洋地域の無形文化遺産保護に向けた研究活動を実施

  • 報告書・出版物

    さまざまな研究プロジェクトや国際フォーラム、会議、セミナーの成果を公開

  • 研究データベース

    アジア太平洋地域にある43カ国の無形文化遺産保護に関するデータを2,453件公開

2022年4月7日

無形文化遺産のSDGsへの貢献−教育とまちづくり 事業報告書の公開

続きを読む

2022年3月28日

IRCI研究者フォーラム プロシーディングスの出版

続きを読む

2022年3月28日

「アジア太平洋地域における無形文化遺産保護のための持続的...

続きを読む

2022年3月3日

ASEAN諸国の学生へ向けたオンライン講義

続きを読む

2022年2月22日

【参加者募集中】第33回無形文化遺産理解セミナー「女性たち...

続きを読む

2021年11月30日

12月22日 SDGs事業 公開シンポジウム開催のお知らせ

続きを読む

2021年10月6日

IRCI研究者フォーラムの発表要旨を公開しました

続きを読む

2021年9月10日

10月29日 IRCI研究者フォーラム「無形⽂化遺産研究の進展と...

続きを読む

研究対象地域:
アジア太平洋地域

研究データベース

  • アフガニスタン
  • オーストラリア
  • バングラデシュ
  • ブータン
  • ブルネイ
  • カンボジア
  • 中国
  • クック諸島
  • フィジー
  • インド
  • インドネシア
  • イラン
  • 日本
  • カザフスタン
  • キリバス
  • キルギス
  • ラオス
  • マレーシア
  • モルディブ
  • マーシャル諸島
  • ミクロネシア
  • モンゴル
  • ミャンマー
  • ナウル
  • ネパール
  • ニュージーランド
  • ニウエ
  • パキスタン
  • パラオ
  • パプアニューギニア
  • フィリピン
  • 韓国
  • ロシア
  • サモア
  • シンガポール
  • ソロモン
  • スリランカ
  • タジキスタン
  • タイ
  • 東ティモール
  • トンガ
  • トルコ
  • トルクメニスタン
  • ツバル
  • ウズベキスタン
  • バヌアツ
  • ベトナム

 

PAGE TOP