第9回ICHCAP運営理事会への出席

2016年12月15日、第9回アジア太平洋無形文化遺産国際情報ネットワークセンター(ICHCAP)〔韓国ユネスコカテゴリー2センター〕運営理事会が韓国・ソウルにて開催されました。議長、理事11名に加え、日中の無形文化遺産に関するユネスコカテゴリー2センター(IRCI, CRIHAP)など4組織から12名が陪席しました。日本からは、国立文化財機構の池原充洋理事、IRCIの岩本渉所長および三島貴雄係長が出席しました。

池原理事はIRCIとICHCAPの連携、さらにはCRIHAPも含めたアジア太平洋地域の3センターの連携強化についてコメントしました。